くらする

"やってみたい"が見つかるオンライン教室の情報サイト

HanasoBiz ハナソビズ 口コミ, 評判, 料金, 特徴 などのまとめ!

オンライン英会話教室として人気な「hanaso」が運営するビジネス英語に特化したサービスがHanasoBizです。

この記事では、ハナソビズの特徴や、料金、口コミなどをご紹介します。

 

 

HanasoBiz ハナソビズ 口コミ, 評判, 料金, 特徴 などのまとめ!

HanasoBizは、ビジネスの現場で活かせる実践的な人財育成ツールの開発、社内での実践・フィードバックを繰り返し、ビジネスユーザーが求める高いクオリティのレッスンを実現しているビジネス英語に特化したオンライン英会話サービスです。

実際のビジネスシーンをについて必要なことをヒアリングして開発されたプログラムが魅力の英会話教室で、忙しいビジネスパーソンでも継続しやすいシステムが整っています。

 

※ホームページはこちら

オンラインでビジネス英会話 Hanaso Biz(ハナソビズ)

 

HanasoBizの特長

ハナソビズは、ビジネス英語に特化した英会話教室。

ビジネスシーンでの会話やディスカッション、メールなど、実際にビジネスで用いる英会話を実践的に学んでいくことが可能です。

また、フレキシブルなシステムで忙しいビジネスパーソンでもレッスンを続けやすく、習熟度の見える化によりモチベーションを高く保っていくことができるのも魅力。

ここからはHanasoBizの

・ビジネスを想定したプログラム

・オンラインに最適化したシステム

・モチベーション マネジメント

・ビギナーでも安心してレッスン可能

の4つの特徴についてご紹介します。

 

ビジネスを想定したプログラム

HanasoBizの一番の特徴は、ビジネス、スモールトーク、海外出張などビジネスシーンに特化したプログラムであること。

また、会話だけでなくライティングトレーニングもできるため、Eメールや英語書類の作成時間を大幅に短縮するための反復練習が可能です。

教材は、学ぶ目的に合わせて選択可能で、個人利用の場合、ディスカッション、メール、ビジネス、デイリーライフ、サバイバル、ベーシックの6つのカテゴリーから選択してレッスンを受けていきます。

例えばディスカッションでは、ミーティング、プレゼンなど、様々なビジネスシーンに対応した実践的なトレーニングを行うレッスンで、「 日本の高齢社会について」、「キャッシュレス社会について」、「再生可能エネルギーについて」など様々なテーマについて英語で考えていくレッスンです。

メールのレッスンでは、ビジネスで必要なメールの書き方について実践的なトレーニングを行います。「担当引継ぎの挨拶をする」、「テレビ会議の日程を調整する」、「海外出張の調整をする」など実際の業務を想定した内容でトレーニングを行っています。

自分の英語のレベルや学びたい内容を選択し、集中して学んでいくことができるのがHanasoBizの最大の特徴です。

 

オンラインに最適化したシステム

 HanasoBizのレッスンは、さまざまなアクティビティで重要表現を繰り返し練習し、定着させるレッスンです。

重要表現の確認、例文の読み合わせ、穴埋め問題、会話文、まとめというレッスンフローを基本として、英語を定着させていきます。

システムは独自システムを採用しており、レッスンボードへの教材の表示やページの切り替えは、講師が行います。そのため、受講者は教材の事前準備やページをめくる必要がなく、講師との会話に集中できます。

「後で復習する」ボタンでチェックした語彙・例文を、レッスン修了後に簡単な操作で振り返ることができたり、レッスン中に講師とチャットした内容をレッスン履歴で確認できたりと、レッスン後の自主学習でレッスン内容を振り返ることが可能です。

デザインはスマートフォンでも見やすく、通勤時間などを活用しながら効率的に復習できます。

 

モチベーション マネジメント

レッスンを続けていても自分が成長しているのかどうかが実感できないとモチベーションを高く保つことが難しくなるのですが、HanasoBizでは、月に1回、英会話力を客観的に把握するためのテストを実施し、定期的にレベルの確認を行うことが可能です。

毎月のレベル確認は、Speaking テストとReading & Listening テストの2種類のテストのセットで更新されます。

テスト後に、個別アドバイス付きのスコアシートが発行され自身のレベルを確認することができ、また、 過去に受講したレベル評価テストの答案や解答も確認も可能です。

 

ビギナーでも安心してレッスン可能

ビジネス英会話というと敷居が高いと感じてしまうことがありますが、HanasoBizは通常の英会話教室も運営しているhanasoのビジネスコースということで、ビギナーの場合でも着実に力を伸ばしていくノウハウを持っているというのも魅力です。

先にご紹介したプログラムの中の「ビジネス」、「サバイバル」、「ベーシック」コースでは、Level0という、TOEIC 300点くらいのレベルから英語力を伸ばしていくカテゴリーが準備されているため、安心してレッスンを始めることができます。

レベルはLevel0(Toeic 300点~)、Level1(Toeic 500点~)、Level2(Toeic 700点~)という3つのレベルが準備されており、レベルにとディスカッション、メール、ビジネス、デイリーライフ、サバイバル、ベーシックの6つのカテゴリーの組合せで自分の英会話レッスンがデザインされるという方式。

自分のレベルに合ったレッスンを行い、力がついてきたらレッスンの難易度も上げていくというように、英語力向上とレッスンレベル・内容がリンクした英会話レッスンを行うことができます。

   

※詳しい説明は公式HPで

オンラインでビジネス英会話 Hanaso Biz(ハナソビズ)

 

料金体系(税込み)

料金体系は個人向けプランと法人向けプランの2つのプランがあり、それぞれ月4回、8回、12回、16回、毎日25分のプランの5つがあります。

個人向けでは「スタンダードパッケージ」が、法人向けでは「スタンダード」、「スタンダードプラス」、「プレミアム」、「カスタマイズ」の4つのパッケージがあります。また、法人向けのオプションとして「AIアセスメント」、「オンラインコーチング」、「オフラインコーチング」というサービスもつけることが可能です。

この記事では、個人向けスタンダードの料金をご紹介します。

法人向けプランに関してはHanasoBizの担当者に直接連絡すると詳しく解説して頂くことができます。

 

個人向け スタンダードパッケージ

基礎から応用まで、幅広く実践的なレッスンを受講することができるプラン。「職種別」以外の教材「ディスカッション」、「メール」、「ビジネス」、「デイリーライフ」、「サバイバル」、「ベーシック」という6つの教材の受講が可能です。

・月4回:4,730円(1182円/回)

・月8回:8,360円(1045円/回)

・月12回:11,990円(999円/回)

・月16回:15,730円(983円/回)

・毎日25分:15,730円(507円/回~)

 

※料金体系の詳細は公式HPで

オンラインでビジネス英会話 Hanaso Biz(ハナソビズ)

 

HanasoBizの口コミ

ここからは、ハナソビズのレッスンを口コミをご紹介します。

・Hanaso Bizはいろいろなタイプの講師を選択できることと、講師が多いので色んな人の発音を聞くことができます。 どのように言えばいいのか、この言い方が正しいとか、チャットも使ってアドバイスをしてもらえます。
また、教材が豊富で、事前にどのような内容の教材か自由に見ることができるので、コースを選ぶときに参考になります。

今はあまり機会がありませんが、海外とのテレミーティング時の”ドキドキ度”が少し下がったと思います。 英会話初心者の私でも楽しくレッスンを受けています。

・HanasoBizのレッスンを受ける前、海外との会議では、聞くだけ、発言は用意した原稿を読み上げるだけでした。 そんな私でも、HanasoBizのレッスンを受けたおかげで、現在は、相手の発言を聞いて疑問点をその場で確認し、相手の質問を聞いてその場で回答するなどして、 英語で仕事を前に進められるようになりました。

・仕事で、海外工場のメンバーへシステム評価などのプレゼンテーションの際、必ずと言って良いほどグラフ説明があります。 グラフの示す意図を英語で説明の時、何かしっくり来ないと感じていました。 今回、ビジネスLEVEL1のExplaining graphsを受講してからは、グラフ説明の後で海外メンバーがうなずいているのを見て、おっ伝わったな!と実感しました。

・HanasoBizのレッスンを受けるようになってから受験したTOEICで、点数が40点UPしました。特にリスニングが30点伸びています。 また、講師の先生に勧められて英語のアニメ映画を見るようになりましたが、半分近く理解できるようになり、レッスンの時もその話が弾んでいます。

 

企業での導入事例

HanasoBizには企業向けのプランもあり、様々な企業がHanasoBizを導入しています。

公式HPには、企業の導入事例として、三洋化成工業とテセックの2社へのインタビューも掲載されています。

この記事では、三洋化成工業のインタビューの中からいくつかの質問を抜粋してご紹介します。

Q. 100名を超える受講者にご利用いただいている理由は何でしょうか?

10年以上前から、集合研修という形で語学研修を実施していました。しかし受講生の出席率が悪く、ひどい時は出席率が30%程度でした。参加できない理由を聞いてみると「開催日時(業務時間外)に、お客様からのアポや外せない用事が入った」などの要因がわかり、解決策として「自分で時間を選んで参加できる研修」が良さそうだということで、オンライン英会話を4社ほど検討し、HanasoBizを採用させていただきました。

当社では社長も受講しているので、良い刺激になっており、グローバルな人材になるための手段として「語学を習得したい」、「英語は必要だよね」という人が多いのかなと感じています。

Q. 現時点で感じている導入の成果を教えて下さい。

利用して1年が経過し、受講者が増えていく中で、社内全体での英語に対する意識付けといいますか、苦手意識が少しずつなくなってきたのかなと思います。受講されている方は、レッスン回数も多いため習慣化に繋がっていると思います。中には「もっと回数の多いプランを受けたい」という社員もいるくらいです。

英語学習の成果を確認する手段としてはTOEICのスコアを利用しており、年2回社内でIPテストを実施していましたが、新型コロナウイルス感染症の影響で現在は実施できておりません。そのような状況下でも、自主的に公式テストを受験した複数名の社員から自己ベスト更新の報告を受けており、大変嬉しく感じています。

Q. HanasoBizへの感想や、今後の期待について
私自身も受講しているうえでの感想ですが、やはり「職種別」という特色ある教材が存在する点が一番の特長だと考えています。レッスンも比較的予約しやすいですし、継続して自己啓発をしていくのにすごく適していると思います。

少しずつ受講者は増えてきているので、まだ受けたことの無い人にも体験してもらって「こういう学習方法もあるのだな」というところを広く知ってもらえたら嬉しいです。

 

※口コミ及びインタビューは公式HPを参照しています。

オンラインでビジネス英会話 Hanaso Biz(ハナソビズ)

 

Twitterでの口コミ

TwitterでもHanasoBizについてのツイートがされていました。

ビジネス英語に特化しているということで実際にビジネスの現場で使われる内容を学ぶことができ、濃い内容のレッスンが受けられるのかなと思います。

 

HanasoBizのレッスンを続けている方も多く、積み上げツイートも。

特にシステムと教材というところで、独自のノウハウを持ちビジネスシーンに適した英会話レッスンを設計しているHanasoBizの違いはここにあるのかなと感じました。

 

レベルごとにレッスンを選択できるシステムですが、まずは自分のレベルの把握が必要ということで、実力把握テストを受けて客観的に自分のレベルを確認し、それに基づいて適切なレッスンが受けられるというのもHanasoBizの利点なのかなともいました。

 

無料体験レッスン

ここまで、HanasoBizの特徴をご紹介しました。

ビジネスシーンを想定したレッスンを受けることができ、レベルやシチュエーションに合わせた英会話ができるのが魅力のHanasoBiz。

HanasoBizでは、無料の体験レッスンが準備されており、25分×2回のレッスンを体験することが可能です。

まず無料体験レッスンを体験してみるのがおすすめ。

無料体験レッスンは2回受講可能で、個人プランも法人プランもお試しが可能ですので、まずは無料体験レッスンを受けみるのがお勧めです。

 

※無料体験レッスンの予約はこちらから

オンラインでビジネス英会話 Hanaso Biz(ハナソビズ)

 

まとめ

この記事では、オンラインビジネス英会話の「HanasoBiz」についてご紹介しました。

HanasoBizは

・ビジネスを想定したプログラム

・オンラインに最適化したシステム

・モチベーション マネジメント

・ビギナーでも安心してレッスン可能

という特徴があり、ビジネスシーンで実際に使える英語を学ぶことができるオンラインスクールです。

教材とシステムに定評がある英会話教室で、無料体験も可能ですので、是非一度無料体験に参加なさってみてください。

 

※無料体験レッスンの予約はこちらから

オンラインでビジネス英会話 Hanaso Biz(ハナソビズ)

 

にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村