くらする

"やってみたい"が見つかるオンライン教室の情報サイト

学歴不問の転職サイト・エージェントのおすすめ比較-未経験, 高卒など条件に応じた選び方

学歴不問の転職サイトや転職エージェントというものがあります。

この記事では、転職活動で学歴不問の企業を探したい時におすすめな転職サイト・転職エージェントと、それぞれの特徴やおすすめポイントをご紹介します。

 

f:id:k-heki:20200423023653j:plain

 

学歴不問の転職サイト・エージェントのおすすめ比較-未経験, 高卒など条件に応じた選び方

学歴不問の企業への転職を考えた時に始めに行うことが転職サイトと転職エージェントの登録です。

転職サイトや転職エージェントにはそれぞれ強みや専門分野があり、登録するサイトを間違えてしまうと紹介された企業と自分の経歴や希望とのミスマッチが起こることも多いです。

上手く転職活動を進めていくためには、自分の希望に合ったサイトやエージェントを選ぶことが大切。

学歴を問わない企業への転職を希望する場合におすすめしたいのが「学歴不問のエージェント」。

この記事では、学歴不問の転職サイトと転職エージェント

・doda

・VIEW

・就職Shop

・資格de就職エージェント

・キャリアパーク

・キャリアスタート

の特長やおすすめポイントをご紹介します。

 

転職サイトとエージェントの違い

転職をサポートしてくれるサービスとして、「転職サイト」と「転職エージェント」という2つがあります。

転職サイトは求人票が集まる掲示板であり、自分で求人票を見ながら応募する企業を検索したりエントリーしたりできるサービスです。

転職エージェントはコンサルタントとの面談で自分のこれまでの経歴や希望を話すことで、コンサルタントの方が企業と自分をマッチングしてくださり、応募する企業を提案してくださるサービスです。

転職サイトでは、自分の好きな企業に応募することができますし、業界によってはある特定の転職サイトからのみエントリーが可能だったりするので、転職サイトの登録はマストと言っても過言ではありません。

エージェントの利用は、客観的な目も交えて転職がしたいという場合や担当者と相談しながら進めたいという場合にとてもおすすめ。自分が知らなかった業界やこれまであまり興味がなかった仕事などから自分に合っている仕事と出会うことができます。

私自身転職活動をする中で、転職サイトは4つ、エージェントは10個ほど面談してサポートを依頼しました。

ちなみに、色々な違いがある転職サイト、転職エージェントですが、結局どのサイトに登録すればいいのかというと気になったものは全部登録しておくのがおすすめ。どちらのサービスも無料で利用できますし、選択肢を広げる意味合いでも色々登録するといいのですが、とはいえ無数にあるサービスのどれに登録するのかというと、未経験での転職であれば未経験での転職に強いサービスの利用がおすすめです。

 

おすすめ転職サイト

転職サイトは、「マイナビ転職」、「リクナビネクスト」、「エン転職」、「doda」などの、掲示板式のサイトで、ここに登録することで求人を見たり、気になる求人に応募することができたりします。

例えば、大学や学校法人の求人を見たい場合には「マイナビ転職」に登録する必要があったりと、転職サイトごとに得意なジャンルが異なっているため、まずは転職サイトに登録して転職先の雰囲気をつかむことが大切。

そんな転職サイトですが、おすすめなサイトは「doda」と「VIEW」の2つです。

 

doda-一番おすすめ転職サイト

私自身「マイナビ転職」、「リクナビネクスト」、「エン転職」、「doda」に登録していますが、一番おすすめなのはdodaです。

「doda」は、dodaのサイトに登録するだけで、求人情報の確認とエージェントサービスのどちらも受けることができます。

自分の希望に沿った転職先を自分で探すことができる上、エージェントが自分に合っていると思った企業ともコンタクトができるので転職の幅が広がるというのがおすすめな理由。

色々登録はしましたが、現在はdodaしか活用していないので、転職サイトを1つ選ぶとしたらdoda一択。dodaは自己分析ツールも豊富に揃っているのでdodaの登録は必須かなと思います。

 

※dodaのホームページはこちら

転職なら【DODA】求人情報・転職支援会員募集

 

※dodaの詳細説明と口コミこちら

classroom.hatenablog.com

 

VIEW-AIキャリアシミュレーションアプリ

VIEWは、20代の転職者を対象に転職支援サービスを提供する「アサイン」がリリースしたミレニアル世代のためのキャリアシミュレーションアプリです。

ユーザーが経歴と価値観を登録することでAIがキャリア診断を行い、今後のキャリアシナリオを提示。ユーザーの価値観に合う職業、生涯年収、ロールモデルなど、そのキャリアを選んだ場合の将来像を見ることができます。

VIEWでは、20,000人以上のキャリアデータから構築されたVIEW AIが適正を診断。経歴と価値観を3分で登録することで、自分に合ったキャリアの方向性と転職すべきポジションを明確にしていくことが可能です。

 

※VIEWのホームページはこちら

VIEW|AIキャリアシミュレーションアプリ

 

※VIEWの詳細情報はこちら

classroom.hatenablog.com

 

おすすめ転職エージェント

転職エージェントというのは、掲示板方式の求人から自分の興味がある企業に応募する形ではなく、エージェントサイトに登録することで、担当者がつき、担当者が自分のこれまでのキャリアや特性に合わせた求人を提案してくだるシステム。別の呼び方では人材紹介会社と呼ばれます。

エージェントサイトには、「リクルートエージェント」、「マイナビエージェント」、「エンエージェント」などのサービスが代表的。

エージェントが人材を探し、企業に紹介する形となるので、その企業とエージェントの間には強い信頼関係がある場合が多いです。つまり、そのエージェントがおすすめしてくれる企業は、面接を受けにくる候補者に興味を持っている場合が多いので、エージェントの登録は就職活動には必須かなと思います。

学歴不問のエージェントのおすすめの一つ目は「就職Shop」というエージェントで、フリーターや社会人未経験者のサポートを強みとしています。

二つ目は「資格de就職エージェント」。こちらは資格を生かした転職を強みとしているエージェントですが、同時に今後働きながら資格を目指したいという場合に、仕事と資格取得の2つを両立できる企業を紹介頂けるのも特徴。スキルアップしたいという場合におすすめです。

「キャリアパーク」。こちらは未経験者歓迎の求人も多く持っているなど、若手でも利用しやすいエージェントです。

三つ目は「キャリアスタート」というエージェント。第二新卒、フリーター、高卒など、幅広い支援を強みとしており、キャリアの見直しやこれから新しくキャリアを作っていくという場合におすすめです。

 

就職Shop-フリーターや社会人未経験も歓迎

就職ショップは、フリーターや社会人未経験者の就職・転職に強いエージェントです。

通常の転職エージェントは、ある程度経験を積んだ20代後半から30代の転職サポートをメインとしている場合が多いですが、就職Shopでは経験の少ない20代を幅広く歓迎しており、社会人未経験の方でも利用することが可能です。

学歴を重視しない企業の求人も多く、特に若手の支援を強みとしており、未経験者やフリーターからの転職支援が特徴。

未経験や若手育成に定評のある企業を中心に自分に合った就職先を紹介して頂くことができます。

 

※就職Shop HPはこちら

就職ショップ| フリーターから正社員へ。4人中3人は未経験で就職

 

※就職Shopの感想の詳細はこちら

classroom.hatenablog.com

 

資格de就職エージェント-資格取得を目指せる企業の紹介が強み

資格de就職エージェントは、若手・未経験転職でおすすめな転職エージェントです。

職歴、学歴、ブランクなど一切不問で、未経験でも入社後に国家取得が可能な求人多数所有しており、人気の事務、営業、ITエンジニア、技術職の未経験転職を叶えてくれるエージェントです。

資格検定の運営団体だからこそ紹介することができる求人も多く、未経験だけど新しいことにチャレンジしたいという場合におすすめです。

入社後に国家資格が取得できる求人も多いため、転職をしてキャリアアップを目指したいという場合に力になってくれます。

 

※資格de就職エージェントのHPはこちら

資格de就職エージェント 未経験転職

 

※資格de就職エージェントの詳細と口コミはこちら

classroom.hatenablog.com

 

キャリアパーク-未経験者歓迎求人も多い

キャリアパークは、若手特化型就職エージェントです。

求人紹介に加えて「面接対策」「履歴書・エントリーシートの添削」「企業からのフィードバック情報」のサポートが充実しており、選考日程調整なども含めて就職活動を支援頂くことができます。

短期での内定獲得を強みとしているエージェントということで、「忙しくて中々就職活動ができない」「早く内定がほしい」「転職について相談したい」といった気持ちがある場合におすすめなエージェントです。

特に20代前半の転職におすすめで、未経験業種への挑戦も積極的に支援いただけるので、新入社員から作ってきたキャリアを見つめなおしたいという場合にはキャリアパークとの面談に挑戦するのがいいかなと思います。

尚、キャリアパークには新卒の就活サポートサービスも存在しますが、こちらの記事でご紹介しているのは、既卒・第二新卒向けの就職支援サービスです。

 

※キャリアパークのHPはこちら

【キャリアパーク就職エージェント】

 

※キャリアパークの詳細はこちら

classroom.hatenablog.com

 

キャリアスタート-高卒におすすめ

キャリアスタートは、設立以来第二新卒、高卒、フリーターのサポートに特化した就職エージェントです。

若手専門のエージェントだからこそ、サポートサービスもオリジナルの内容が多く、求人もこだわって集めています。

転職が決まればいい、というゴールではなく転職希望者と転職の喜びを共有し、その後も見守るサポーターでありたいという理念のもと、マンツーマンの面談やサポートを行っています。入社後のアフターサービスも充実しており、就職先の相談から就職決定後のサポートまで一貫してみて頂くことができます。

第二新卒やフリーター、高卒の場合、通常のエージェントだと紹介いただける求人の幅が狭まってしまうことがあるのですが、こちらのエージェントは専門的に新しいキャリア構築の支援を行っているということで、しっかりと対応いただけるのがおすすめポイントです。

 

※キャリアスタートのHPはこちら

若手専門の転職サポートエージェント【キャリアスタート株式会社】

 

※キャリアスタートの詳細はこちら

classroom.hatenablog.com

 

迷っている場合はキャリアコンサルタントに相談も

将来のキャリアプランについて迷っているという場合にはキャリアコンサルタントに相談するのも一つの方法かなと思います。

最近ではオンラインでコンサルを依頼できるサービスも充実しているので、気になるという場合は一度無料相談を試してみるのがおすすめです。

尚、キャリアコンサルタントは有料のコンサルティングサービスで、企業の斡旋は行っていません。

 

※キャリアコンサルタントのまとめ記事はこちら

classroom.hatenablog.com

 

オンラインビジネス英会話

転職を考える際にビジネス英語レベルの英語力があると有利になることも多いので、ビジネス英語の勉強をしておくのもおすすめ。

ビジネス英語を学べるオンライン英会話があるので、そちらで練習するのが良いかなと思います。実際にビジネスの最前線で活躍した経験がある講師と仕事のことや世界のことについてディスカッションしながら語学力を向上させることができます。

転職の準備という面でオンライン英会話は役に立つかなと思うので、ぜひ無料体験などに挑戦なさってみてください。

 

※おすすめオンラインビジネス英語はこちら

classroom.hatenablog.com

 

終わりに

この記事では、学歴不問の企業への転職活動でおすすめな転職サイトと転職エージェントをご紹介しました。

転職サイトは「doda」の登録と「VIEW」の登録はおすすめですので是非登録なさってみてください。

就職エージェントは、「就職Shop」、「資格de就職エージェント」、「キャリアパーク」、「キャリアスタート」がおすすめ。

気になったものは面談に進むのが良いかなと思います。

私も気になったエージェントとは全員(10社くらい)と面談して、その中から実際にメインとして利用するエージェントを決めました。

面談を通して雰囲気や求人数・求人内容を掴んでいくというのがおすすめな転職活動の始め方ですので、積極的に登録・面談まで進めてみてください。

 

※登録・面談の予約はこちらのHPから可能です。

・doda

転職なら【DODA】求人情報・転職支援会員募集

・VIEW

VIEW|AIキャリアシミュレーションアプリ

・就職Shop

就職ショップ| フリーターから正社員へ。4人中3人は未経験で就職

・資格de就職エージェント

資格de就職エージェント 未経験転職

・キャリアパーク

【キャリアパーク就職エージェント】

・キャリアスタート

若手専門の転職サポートエージェント【キャリアスタート株式会社】

 

  

にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村