くらする

"やってみたい"が見つかるオンライン教室の情報サイト

新卒 就活サイト・エージェントのおすすめ比較-特徴を知って上手く利用するのが大切

新卒の就職活動の際には複数の就職サイトや就活エージェントを利用するのがおすすめ。

この記事では、就活で利用したい就活サイト・就活エージェントと、それぞれの特徴やおすすめポイントをご紹介します。

f:id:k-heki:20200423023653j:plain

 

新卒 就活サイト・エージェントのおすすめ比較-特徴を知って上手く利用するのが大切

就活で最初に行うステップが就活サイトの登録

就活サイトは基本的にリクナビとマイナビを登録することとなりますが、他にも様々な就活サイトがあります。

今後の人生を左右する就活では、できるだけ多くの情報を収集するという意味でも、この2つに加えて複数の就活サイトに登録するのがおすすめ。

また、自分の考えを整理したり、第三者の意見を聞く、面接対策やES添削などを依頼できるという意味でも、就活エージェントに登録するのもおすすめです。

この記事では、そんな就活におすすめな就活サイトと就活エージェント

・dodaキャンパス

・JobSpring

・キャリセン就活エージェント

・キャリアスタート

の特長やおすすめポイントをご紹介します。

 

就活サイトとエージェントの違い

就活をサポートしてくれるサービスとして、「就活サイト」と「就活エージェント」という2つがあります。

就活サイトは求人票が集まる掲示板であり、自分で求人票を見ながら応募する企業を検索したりエントリーしたりできるサービスです。

就活エージェントはコンサルタントとの面談で自分のこれまでの経歴や希望を話すことで、コンサルタントの方が企業と自分をマッチングしてくださり、応募する企業を提案してくださるサービスです。

就活サイトでは、自分の好きな企業に応募することができますし、業界によってはある特定の就活サイトからのみエントリーが可能だったりするので、就活サイトの登録はマストと言っても過言ではありません。

エージェントの利用は、客観的な目も交えて就活がしたいという場合や担当者と相談しながら進めたいという場合にとてもおすすめ。自分が知らなかった業界やこれまであまり興味がなかった仕事などから自分に合っている仕事と出会うことができます。

ちなみに、色々な違いがある就活サイト、就活エージェントですが、結局どのサイトに登録すればいいのかというと気になったものは全部登録しておくのがおすすめ。どちらのサービスも無料で利用できますし(法律で斡旋業は求職者からお金を受け取れないと決まっている)、選択肢を広げる意味合いでも色々登録するといいのですが、とはいえ無数にあるサービスのどれに登録するのかというと、自分の希望に合ったサービスの利用がおすすめです。

 

おすすめ就活サイト

就活サイトは、「リクナビ」、「マイナビ」などの掲示板式のサイトで、ここに登録することで求人を見たり、気になる求人に応募することができたりします。

基本的にリクナビとマイナビの登録は必須と言えるくらい大切で、まずはこの二つのサイトに登録することから始めるのがおすすめです。

この2つのサイトに加えて、「dodaキャンパス」と「JobSpring」の2つも登録しておくと、就活の幅が広がるのでおすすめ。2つ登録するのは大変という場合には、どちらか一つを登録しておくと良いかなと思います。

 

企業からのオファーが届く「dodaキャンパス」

dodaキャンパスは、学生がプロフィールを入力することで、企業の採用担当者から早期インターンや特別な採用オファーが届く、逆求人&オファー型就活支援サービスです。

基本的にリクナビやマイナビでは企業側から声がかかるということはないため、その点でdodaキャンパスは利用するメリットが大きいです。

22〜25卒の登録学生は668,000人を突破しており、登録企業数も6,800社を超え、大手企業から業界をけん引する優良企業まで様々。無料のキャリアイベントや時期に応じた添削サービスなど、 成長支援・サポートが充実した就職支援サイトです。

ベネッセならではの強みとして、オンラインキャリアイベント「dodaキャンパスゼミ」を通して、就活のテクニックから、これからのキャリアを考える上で役立つ成長支援サービスを無料で受けることができます。

また、大学1,2年生から就活準備を始めていくことができるのもおすすめポイント。

1年生、2年生の間は学生生活を通して、様々な経験やスキルを身につけ、dodaが発信する記事情報や会員限定のキャリアイベントを通して、将来に対する気づきを得ていきます。

 

※dodaキャンパスのホームページはこちら

インターンオファーが届く就活サービス【dodaキャンパス】

 

※dodaキャンパスの詳細説明と口コミこちら

classroom.hatenablog.com

 

就活情報取得なら「JobSpring」

JobSpringは、HRクラウド株式会社が運営する就活生向けの就活支援サービスです。

エージェントサービスを主に、企業イベント、就活セミナー、など就職活動をよりシンプルに効率的に行うためのソリューションを提供してくださいます。

JobSpringのホームページでは、企業と学生両方を知るプロの視点を凝縮した記事の配信も魅力で、就職活動において知っておいて損はない情報をまとめて閲覧することができます。

就活生に寄り添う内定者ライターによる経験談や、 イベントの様子がわかる特集なども多くあるため、就活の情報を探したいという場合に特におすすめな就活サイトです。

 

※JobSpringのホームページはこちら

自分が活躍できる企業への就活をサポートする「JobSpring」

 

※JobSpringの詳細説明と口コミこちら

classroom.hatenablog.com

 

おすすめ就活エージェント

就活エージェントというのは、掲示板方式の求人から自分の興味がある企業に応募する形ではなく、エージェントサイトに登録することで、担当者がつき、担当者が自分のこれまでのキャリアや特性に合わせた求人を提案してくだるシステム。別の呼び方では人材紹介会社と呼ばれ、無料で利用することができます。

エージェントの役割として、企業のニーズを把握しそのニーズに合った求職者を企業に紹介する形となるので、その企業とエージェントの間には強い信頼関係があります。

つまり、そのエージェントがおすすめしてくれる企業は、面接を受けにくる候補者に興味を持っている場合が多いということ。

新卒でエージェントを利用する学生はまだまだ多くはありませんが、転職市場ではエージェントは必須というくらい重要な存在。

プロの意見を聞きながら就活を進められるというのは大きなメリットとなりますので、できれば1社以上登録すると良いかなと思います。

 

新卒就活に特化した「キャリセン就活エージェント」

キャリセン就活エージェントは、新卒就職エージェントのパイオニアとして数多くの企業との取引実績を誇り、精度の高いマッチングを実現することで信頼を得てきたエージェントです。

専任のキャリアアドバイザーが、無料個別面談を通して希望や適性に合った企業紹介や選考アドバイスを実施し、多くの学生の就活をサポートしています。

また、企業向け採用コンサルティングも行っているため採用担当の本音を熟知しており、内定イメージを持った企業紹介を得意としています。

キャリセン就活エージェントの年間取引企業は1,000社以上にのぼり、非公開求人も多数多数所有しています。これまでに6万人以上の学生が利用しており、年間1000人以上がキャリセン就活エージェントを利用して内定を獲得している、歴史と実績を兼ね備えた就活エージェントです。

 

※キャリセン就活エージェントのHPはこちら

相談から始まる就活支援サービス【キャリセン就活エージェント】

 

※キャリセン就活エージェントの詳細と口コミはこちら

classroom.hatenablog.com

 

マッチング率が高い「キャリアスタート」

キャリアスタートは、マッチング率が高いエージェントとして知られています。

仕事が決まればいい、というゴールではなく、学生と喜びを共有し、その後も見守るサポーターでありたいという理念のもと、マンツーマンの面談やサポートを行っています。入社後のアフターサービスも充実しており、就職先の相談から就職決定後のサポートまで一貫してみて頂くことができます。

求職者と企業のマッチング分析に尽力することで、入社後の定着率は92%以上と高い水準となっています。

就職後のミスマッチによる離職というのは、学生にとっても企業にとってもできれば起こってほしくないことであり、そのミスマッチを回避するために、学生の希望だけでなく、性格やスキル、特性を見極めながら求人の紹介を進めています。

また、企業側へのインタビューや調査を徹底することで、入社前後のギャップが生まれないような体制を構築しています。

この企業と学生両方の分析を丁寧に行うサポート体制により、アンケート調査にて、顧客の82%がサービスに大変満足していると回答するなど、マッチング率も良く、サービスの質の高さが分かるかなと思います。

新卒専門ではなく、転職者のサポートも行っているため、その点においても広い視野で就活をサポート頂くことができるのも魅力の一つです。

 

※キャリアスタートのHPはこちら

若手専門の転職サポートエージェント【キャリアスタート株式会社】

 

※キャリアスタートの詳細はこちら

classroom.hatenablog.com

 

オンラインビジネス英会話

就活では、ビジネス英語レベルの英語力があると企業から高い評価を得られることが多いので、就活中にビジネス英語の勉強をしておくのもおすすめ。

忙しい中自宅でビジネス英語を学べるオンライン英会話があるので、そちらで練習するのが良いかなと思います。実際にビジネスの最前線で活躍した経験がある講師と仕事のことや世界のことについてディスカッションしながら語学力を向上させることができます。

就活の準備という面でオンライン英会話は役に立つかなと思うので、ぜひ無料体験などに挑戦なさってみてください。

 

※おすすめオンラインビジネス英語はこちら

classroom.hatenablog.com

 

終わりに

この記事では、就活でおすすめな就活サイトと就活エージェントについてご紹介しました。

就活サイトはリクナビとマイナビに加えて「dodaキャンパス」と「JobSpring」の登録、就活エージェントは「キャリセン就活エージェント」と「キャリアスタート」の登録がおすすめ。

就活サイトや就活エージェントは無料でサービスを利用でき、企業からのオファーがあったり、面接対策やES添削を依頼することもできるのでおすすめ。

第三者の意見を聞きながら広い視野で就活を進めることができるのも魅力ですので、是非一度登録なさってみてください。

 

※登録・面談の予約はこちらのHPから可能です。

・dodaキャンパス

インターンオファーが届く就活サービス【dodaキャンパス】

・JobSpring

自分が活躍できる企業への就活をサポートする「JobSpring」

・キャリセン就活エージェント

相談から始まる就活支援サービス【キャリセン就活エージェント】

・キャリアスタート

若手専門の転職サポートエージェント【キャリアスタート株式会社】

 

 

にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ
にほんブログ村