くらする

"やってみたい"が見つかるオンライン教室の情報サイト

OREO RYT200 オンライン 口コミ, 評判, 特徴, 料金 などのまとめ!

OREOは動画でRYT200のヨガ資格が取得できるオンラインヨガスクールです。

この記事ではOREOの特徴や評判、口コミ、料金をご紹介します。

 

 

OREO RYT200 オンライン 口コミ, 評判, 特徴, 料金 などのまとめ!

OREOは、全米ヨガアライアンスの発行するヨガ資格RYT200がオンライン完結で取得できるコースです。現時点では2023年12月31日までの期間限定となっています。

レッスンの流れとしては、まずオリジナル動画を視聴し、その後マンツーマンオンラインセッション、そして最終的に卒業課題を提出することで、RYT200を取得するという流れとなります。

 

※出典:本記事ではOREO HPの内容をまとめています。

OREO RYT200オンラインコース

 

OREOの特徴

OREOは、オンラインでヨガの国際資格「RYT200」の認定資格を取得することがを取得するコースで、動画レッスン、マンツーマン、資格試験という流れでRYT200を目指します。

RYT200を認定している「全米ヨガアライアンス」は、世界80カ国以上で認定される国際資格で、質の高いヨガインストラクターや教育者を養成するために、【ヨガインストラクターになるための水準を定めた】世界規模の、最も知名度の高いヨガ協会です。

そのため、この資格を取得すると、ヨガインストラクターとして国内だけでなく、海外でも活躍することが可能となります。

ここからはOREOの、

・オンラインでRYT200が取れる

・いつでもどこでも受講可能

・一流の講師とマンツーマンでのオンラインセッション

という3つの特徴について詳しくご紹介します。

 

オンラインでRYT200が取れる

RYT200オンラインは全米ヨガアライアンスが発行するRYT200の資格を、オンラインのみで取得できる講座です。

本来は160時間以上の対面での授業を必須とされており、実際にスクールに出向いて授業を受ける必要がありましたが、新型コロナウイルスの影響で2023年12月31日まで
(*正式認定校のみ)オンラインでの授業が特別に認められたため、全国各地どこからでも自宅でRYT200の資格が取得できるようになりました。

これにより、今まで遠方でスクールに通えなかった方や、お子様のいるママさんなど、
諦めていた方に資格取得の新しいチャンスが訪れました。

OREOの講座は、実際の授業そのままのカリキュラム要点のみがまとめられたオリジナルテキストと実際の授業そのままのカリキュラムで、単なるオンライン用に録画された動画配信とは異なりどこよりも「分かりやすい」オンライン講座です。

最初の動画レッスンでは、全10回の座学動画と全10回のアーサナ動画を好きなタイミングで視聴します。何回でも繰り返し視聴でき、動画の途中からでも再生できますので、自分のペースでしっかりと学習することが可能です。講義動画の他、アジャスト動画や 参考シークエンス動画も限定特典として視聴することができます。

オンラインマンツーマンレッスンですが、動画で学習したアーサナなどの確認をオンラインで行います。1回30分程度の完全予約制のマンツーマンセッションですので、複数人でのオンライン講座と違い時間を無駄にすることはありません。アーサナの確認の他、疑問点などの質疑応答時間として利用することも可能です。

 

いつでもどこでも受講可能

OREOは、完全オンラインで24 時間受講可能なので、平日しか時間が取 れない、夜しか時間が取れない、家の近くに養成スクールがなかったなど、これまで受講の機会がなかった方にオススメです。

スクールまでいく時間も必要なく、必要なのはスマホのみ。全国どこからでもOREOの一流の講座を受講することが可能。海外からでも受講可能なため、世界のどこにいてもネット環境さえあればRYT200を取得することが可能です。

 

一流の講師とマンツーマンでのオンラインセッション

OREOでは一流の講師とマンツーマンセッションを行うため、複数人でのオンライン講座に比べ時間を有効的に使うことができます。

複数人でのオンライン講座ではたとえ少人数制であったとしても他の方が発言している時間は他多数の方が「待っている」状態になります。また複数人が同時に発言すると非常に聞こえづらい現象が発生します。OREOでは一流の講師とマンツーマンセッションということで、複数人でのオンライン講座に比べ時間を有効活用できます。

OREOでは課題提出もあるのですが、提出した課題に対してリードトレーナーが目を通ししっかりとしたフィードバックを頂くことが可能です。

また、卒業後のオンラインセッションやワークショップ、練習会も定期的に開催しているため、資格取得後もインストラクターとしてしっかりと活躍していけるようなサポートも魅力です。

 

※詳細情報は公式HPで

OREO RYT200オンラインコース

 

料金体系(税込み)

OREOのオンライン講座では、RYT200資格講座を取得できます。

 

RYT200 オンラインコース

料金:319,000円

 

※料金と内容に関しては公式HPをご確認ください

OREO RYT200オンラインコース

 

OREO オンライン講座の口コミ

最後にOREO の口コミをご紹介します。

・他スクールでもオンラインコースはありましたが、サンスクリット語や今まで全く触れたことのない解剖学の用語など、耳慣れない単語の聞き逃しが怖くてなかなか一歩踏み出せず…。
そんな中OREOさんのように録画形式の授業であれば聞き取れなかったところも巻き戻しができたり、どうしても分からない部分は家族に手伝って貰えばきっちり勉強することができる!と思い受講を決めました。

動画を何度も巻き戻し繰り返し観ることができたのが本当に有難かったです。
AI先生のよく通る声も聞きやすくて、ストレスなく講義を受けることができました。
内容は難しいと感じる場面もありましたが、一時停止してテキストや参考書を読み返し、一つずつ納得しながら進められる点も魅力的だと思います。自分の時間に合わせてマイペースに受講できるので、仕事や家事をしながらでもしっかり勉強できました。

・オンラインで画面越しなのに、すごく細かい所までよく見てくれて指摘してくれて、本当にすごいと思いました!また、インストラクターとしての、レッスンの進め方や伝え方などもご指導いただけてよかったです。

・いくつかある日本のスクールから「自分のペースで受けられる」「動画をただ見るだけでなく1対1で教えてくれるセッションがある」「海外にもテキストを送ってくれる」「カリキュラムが分かりやすい」「LINEなどでのサポートがある」「料金が高すぎない」「海外在住者に免税価格適応」という点に魅力を感じてOREOに決めました。

私はヨガ歴が長くないため「オンラインで本当に取れるのかな…」と心配でしたがオンラインだからこそ同じ動画を何度も見返したり、動画をみながら各アーサナのインストラクションを文字に起こせたためしっかりと身についたと思います。
合宿や実際のスクールとはまた違う魅力があって、私のように時間をかけてマイペースに、でもしっかりと学びたい方にはおすすめです。

 

※こちらの口コミは公式HPを参照しました

OREO RYT200オンラインコース

 

まとめ

この記事では、オンラインで国際ヨガ指導資格である「RYT200」の取得を目指すOREOをご紹介しました。

OREOは、

・オンラインでRYT200が取れる

・いつでもどこでも受講可能

・一流の講師とマンツーマンでのオンラインセッション

という特徴が魅力のオンラインヨガ講座です。

動画レッスンとマンツーマンのオンラインレッスンでRYT200の取得が目指せるOREO。ネット環境があれば24時間受講することができるので、忙しいという場合や海外などに住んでいるという場合にも隙間時間でヨガ資格取得を目指せるのが最大の魅力。

ヨガインストラクターを目指したいという場合は是非こちらの講座を検討なさってみてください。

 

※OREOのホームページはこちら

OREO RYT200オンラインコース

 

にほんブログ村 健康ブログ フィットネスへ
にほんブログ村