くらする

"やってみたい"が見つかるオンライン教室の情報サイト

デイトラ 口コミ, 評判, 料金, 特徴 などのまとめ!

デイトラは年間受講者数8,000人超の国内最大規模のオンラインプログラミングスクールです。

この記事ではオンラインプログラミング教室のデイトラの特徴や評判、料金、口コミをご紹介します。

 

 

 

デイトラ 口コミ, 評判, 料金, 特徴 などのまとめ!

デイトラは、プラットフォーム上の動画コンテンツを見ながら自習を行い、わからないところをチャットツール「Slack」で質問を行うという形式で学習を行うオンラインスクールです。

動画コンテンツでの学習のため、時間・場所を選ばず自分のペースでプログラミングを学習することができます。

デイトラ最大の特徴は、フリーランスや副業を意識したコースを中心としていることです。Web系フリーランスに必要なスキルを学べるコースを備えており、実際に多数の受講生がフリーランスとなっています。

 

※出典

本記事はデイトラ HPの内容をまとめています。

デイトラ|オンラインプログラミングスクール

 

デイトラ の特長 

デイトラの特徴は、実践的なカリキュラムを継続できる仕組みがあるところ。

また、フリーランス/副業を意識したハイレベルなカリキュラムで、着実に実力をつけていくことができます。

自分の関心があるテーマに沿ってコースを選び、学習を進め、メンターの実践的なアドバイスをもらいながら、学習を進めていくスクールです。

・フリーランス/副業を意識したカリキュラム

・1日1題のステップ形式の学習

・メンターによる学習支援

・学習後のキャリアもサポート

 

フリーランス/副業を意識したカリキュラム

デイトラは運営陣が全員元フリーランスで、フリーランス向けメディア「東京フリーランス」の運営も行っています。

そのためフリーランスに求められるスキル感や現在の流行、そして案件獲得の方法にまで精通しており、カリキュラムにもそのノウハウを反映しています。

「実際に仕事を受けられるレベルに達する」ことをゴールとした、カリキュラムを受講することができます。

デイトラではコースごとに学べる内容が異なっており、全部で7コースあります。

Web制作コース

HTML・CSS・JavaScript・PHP・WordPressなど、WEB制作に必要なスキルが身につくコース。

「副業で月5万」や「コーダー転職」など、目的に合わせた3つのレッスンが用意されています。

Ruby/Railsコース

WEBサイトの見た目を作るHTML・CSSの基本から、Railsを使ったWEBサービス開発まで、WEB開発に必要なスキルを一括で学び転職を目指すコースです。

Webデザインコース

バナーやHP、ECサイトなど、WEBデザインに必要なスキルを身につけるコースです。

デザインの基礎的な考え方やツールの使い方から始め、実際に手を動かして具体的なデザインを作成するところまで行います。

Pythonコース

Pythonを学びながら日常生活にも役立つプログラムを作ることができるコースです。

SNS育成に実用できるプログラムの作成ができ、また「YouTube登録者を伸ばすための重要指標と基準値」など、SNSマーケティングやデータ分析の知識も身につきます。

Shopifyコース

世界シェアNo.1のECプラットフォームShopifyを使い実案件の流れを実践形式で学べるレッスン。

スイーツ店のオンラインストアを作るという設定で、実案件のながれに沿って学習を行います。

 

1日1題のステップ形式の学習

デイトラは、1日1題のステップ形式で一定のレベルに到達するようゴールから逆算で設計されているカリキュラム。

「副業で月5万」「企業に転職」など、目標別に学習ステップが用意されているので、何を勉強すればいいのか迷う心配がありません。

また、レッスン難易度ごとにスキル価値を試算しており、学習の進捗度によって自分の想定月収が分かり、モチベーションを上げながら学習を進めて、想定月収を上げていくことで、RPGの様な気持ちで学習を進めていくことができます。

 

メンターによる学習支援

全コースでメンターが学習を支援してくれるので、一人ではなかなか継続して勉強ができないという場合も、メンターと一緒に学習を続けていくことができます。

メンターは全員厳しい審査を通過しており、「実践的な現場のアドバイス」や「ユーザに寄り添ったアドバイス」を受けることができます。

学習内容への質問や作品へのフィードバックなど、コースごとに決められた形でメンターがつくので、スムーズに学習を進めていくことが可能です。

 

学習後のキャリアもサポート

デイトラでは、一度受講したら卒業後もカリキュラムを見放題。カリキュラムは随時アップデートされるため、「常に最新の情報を提供してくれる教材」として卒業後も活用することができます。

また、オプションとして「フリーランス独立サポート」など、学習後のキャリアサポートも用意されています。 

フリーランス独立サポートは、Web制作コースとWebデザインコースを修了したユーザ向けの独立サポートサービス。

コースを終えることでフリーランスとして独立可能な知識はつきますが、それでも不安という場合に、メンターがサポートしてくれるシステムです。

   

※デイトラの特徴の詳細情報は公式HPで

デイトラ|オンラインプログラミングスクール

 

料金体系(税込み)

料金体系ですが、コースによって料金が異なっています。

WEB制作コース:99,800円

Ruby/Railsコース:99.800円

WEBデザインコース:94,800円

Pythonコース:89,800円

Webマーケティングコース:89,800円

動画制作コース:79,800円

ShopifyEC構築コース:49,800円

一年間のサポート付きで10万円以下という価格で、リーズナブルな価格設定となっています。

 

※料金体系の詳細は公式HPで

デイトラ|オンラインプログラミングスクール

 

デイトラ Twitterの口コミ

デイトラはSNSから発足したオンラインスクールということで、非常に多くのデイトラに関するツイートがされています。

ここからは、Twitterでの口コミをご紹介したいと思います。

 

 

Twitterでは、実際にデイトラを使用しプログラミングを学んでいる方々の積み上げツイートを多く見ることができます。

実際にどのようなステップで学習を進めているのか、何日目でどのくらいのレベルの技術を学べるのかなど、積み上げツイートを見ることで今後の目標が明確になるのはありがたいなと思います。

 

デイトラで学ぶことで、プログラミングの技術だけでなく、自分の将来像を考えるきっかけになるというのも嬉しい点。

何となく働いてきたこれまでよりも、明確な目標をもって副業やフリーランスとしての活動をしていくことができる技術力を身に着けることができるのが、デイトラの魅力かなと思います。

 

※デイトラの登録はこちらから

デイトラ|オンラインプログラミングスクール

 

まとめ

 

この記事では、オンラインプログラミング教室の「デイトラ」をご紹介しました。

デイトラは

・フリーランス/副業を意識したカリキュラム

・1日1題のステップ形式の学習

・メンターによる学習支援

・学習後のキャリアもサポート

という特徴があるオンラインプログラミング教室です。

情報社会の今だからこそ、確かな知識とノウハウを身に着けて、新しいことに挑戦したり、今の仕事をより深めていくことが重要で、そのためのパートナーとして、「デイトラ」は技術とノウハウを身につける助けになってくれる存在です。

プログラミングやWEBデザインを学んでみたいけど迷っているという場合は、是非デイトラにチャレンジなさってみてください。

 

※デイトラへの登録はこちらから

デイトラ|オンラインプログラミングスクール

 

 にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ
にほんブログ村